名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!
愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!


[ 出典 ]
漫画『北斗の拳』
第94話:愛ゆえに!の巻
南斗鳳凰拳の師であり育ての親でもあるオウガイを葬ったサウザーの悲痛のセリフ

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. この世に、代替できない物や事は存在しない。それにも関わらず、「代替できない」と主張するのは、「代替できる」ことが人に知られると、自分に都合が悪いか……


2. 「ライフワークとは自分のハートに感じるもの」なのです。感じる心を取り戻さないかぎり、ライフワークを生きることは難しいでしょう。


3. 知恵は小出しにせよ。


4. 自分がしてほしいように、他の人にも接しなさい。


5. 旅ってのはな、何を見つけて何を持ち帰るかが重要だ。気になるものがあったら止まってみる。知らない道があったら通ってみる。道を間違えても気にしない。自……



6. 命短ければ、それだけ涙を見ることも少ない。


7. 成りあがり。大好きだね、この言葉。素晴らしいじゃないか。こんな、何もかもが確立されきったような世の中で、成りあがりなんて……せめて、やってみろって……


8. できるかできないか分からぬ時は、できると思って努力せよ。


9. 獲物に逃げられたあとで、どうすべきだったかがわかる。


10. 秀才と天才の違いが分かるまでには、時間がかかるものだ。



11. 逃げ道は、いつも前にある。前に逃げることを「進む」という。


12. 答えのすべてを知るより、疑問のいくつかを尋ねる方がいい。


13. 人間自身もそうですが、すべてのものは善と悪を併せ持っています。どちらの面が強く出るか、それだけの話です。物事のいい面だけを見てもいけませんし、悪い……


14. 私はあるがままの自分を受け入れてくれることだけを望む。


15. 私は、見るためには目を閉じるのです。



16. 濡れたタオルを絞って出てきた水と、乾いたタオルを絞って出てきた水とでは、その値うちがまったく違う。


17. 胆は大ならんことを欲し、心は小ならんことを欲す。


18. 忘却は、実に神の驚くべき恩寵(おんちょう)である。人間は適当に覚え、適当に忘れてゆくのが最上である。


19. 他の誰かを嫌ってしまうのは、自分の心の陰の部分を、その人の中に見てしまうからなんです。


20. 人の命を奪うということは、その人の過去も現在も未来も、すべて奪うということです。その人の記憶も、その人の家族や友人の記憶も奪うということです。