名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
ままならぬでも平気でいること、
うまくいっても平気でいること。
無事に馴れるべからず、
頭から恐れるべからず。


[ 出典 ]
洪応明[こう・おうめい]
[洪自誠、洪子]
(中国明代の思想家)
『菜根譚』(さいこんたん)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 人間はみな たれも通ったことのない 自分が はじめて通る道を 一生かかってあるく


2. 企画そのものに意味があれば、たいていの人には伝わる。企画全体に意味がなければ、表現や体裁がどんなに整っていても、人には伝わらない。


3. 酒を飲まずして長生きするよりも、酒をそこそこ飲んで、そこそこ長生き。


4. 批判者でなく模範になる。


5. 人には、自分ひとりで決めなきゃならない時があるんだよ。



6. 猛暑だから売れない、暖冬だから売れない」とは何ごとだ。それじゃ、自分の無能をさらしているようなもんじゃないか。


7. 神と自然は、何一つ無駄なことはしない。


8. つくるのは努力すれば誰でも出来ますが、売るとなると才覚がありませんとね。


9. プロセスが重要だと勘違いしている人が多いが、実社会ににおいては、最小限の努力で最大限の成果を得るのがベストなのだ。つまり、要領よくやるということで……


10. 人間というものは、いかに心の中で思っていても、それを口にするかしないかで、以後の感情の展開がちがってくるものである。



11. 「自分がやらなければ誰がやるんだ?」と思えることはありますか? もしあるなら、それこそが、あなたが生まれてきた理由です。


12. 10年かけた仕事は10年残り、3日の仕事は3日で消える。


13. どんな人に相談してもね ギリギリ決着の結論は 自分で出すしかない


14. どんなマーケティング上の目標を追求するにせよ、どんなビジネスを興すつもりにせよ、どんな個人的願望を実現したいにせよ、どこかに必ず成功したお手本があ……


15. 自分の外側を見る人は、夢を見ているだけだ。自分の内側を見る時、人は初めて目覚めるのだ。



16. 偽善は流行(はやり)の悪徳だし、流行の悪徳ならなんでも美徳として通用するんだ。


17. 心に奢(おごり)ある時は人をあなどう。奢なき時は人を敬う。


18. 年がら年中嫉妬の種ばかりまいているような女たちは、少しも我々が焼餅を焼いてやるに及ばないであろう。


19. 花を育てる土は、確かに偉い。だけど私は、土になりたいとは思わない。目指すならやはり花だ。日陰に咲く、名もない小さな花でもいい。たとえ目立たなくても……


20. 新しい手法を導入するときは、是か非かを論じるのではなくて、是にするにはどうしたらいいのかという視点で考えていけばうまくいくのです。