名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
どんなに小さな、またどんなに平和的な国家であっても、その夢の中では悪事を企(たくら)んでいる。


[ 出典 ]
バクーニン
[ミハイル・バクーニン]
(ロシアの思想家・革命家、1814〜1876)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 追い込まれた状況の中で、的確な答えを出せるかどうか。一流とそうでないかの差はここだと思う。


2. 世間に見栄はるから死ぬ。世間さえ気にしなければ、自殺する人なんかいなくなる。


3. 振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない。


4. どんな問題にも両面がある


5. 成功するか、失敗するかは50%。



6. 「がんばれ、がんばれ」という人がいるより、ぼくは、「できないでいてくれ」という人がいる方が熱くなる。


7. 自分一人でほどほどの仕事はできても、大きな仕事はできない。みんなの力、知恵を集めよう。


8. 過去のものといえども、真に価値あるものは、常に新しさを含んでいる。


9. 夢を持たぬ者ほど、他人(ひと)の夢を馬鹿にする。


10. 一匹狼っていうのは、組織の中にいるから一匹なんで、組織の外の場合は、はぐれ狼っていうんだ。



11. ライフワーク=それをやっているだけで楽しいこと。


12. 和にして厳。


13. もし、他人が欲しいものを得ることを十分に手伝えば、人生であなたが欲しいものは全て手に入る。


14. 人は、心で考える通りのものである。


15. 恋をし、同時に賢くあることは不可能なり。



16. 大学を出ていなくても、正しい文法で話せなくても、人のために何かをすることができます。ただ、やさしい気持ちがあればいいのです。愛の心があればいいのです。


17. 正論であれば犠牲をかまわず断行してよい、というものではない。


18. 真の恋は率直ではない。


19. 友人は雑草のように、なんの手を加えなくても自然に生えてくるものではない。努力しないところに、「真の友人」といえるような関係を築くことは難しい。友人……


20. 侮辱ほど耐えがたく忘れがたいものはない。身体(からだ)の傷はすぐ癒えても、心に受けた侮辱はなかなか消せはしない。