名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
私、不良が好きなの。
それも、札つきの不良が、すきなの。
そうして私も、札つきの不良になりたいの。
そうするよりほかに、私の生きかたが、無いような気がするの。


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『斜陽』
主人公の言葉

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
不良
太宰治の名言


[ ランダム名言 ]

1. はちみつを手に入れたいなら、蜂の巣を蹴り落としてはいけない。


2. 確信にいたっていない事柄すべてが、私たちを満足させるレベルに達するのを待っていたら、かなりの遅れをとることになるよ。


3. じつに恐ろしいものは、人間の努力である。


4. 習慣は繰り返しによって形作られていくものです。したがって何より重要なのは具体的行動です。


5. すべての男は、愛が冷めれば冷めるほど、女に好かれるものだ。そして、誘惑の網をいよいよ広げて残酷に女の生を滅ぼしていく。



6. むしろ貧窮に徹したとき、絶望に徹したとき、まことの道はそこに展(ひら)け、まことの力はそこに燃え出(い)でて来よう。


7. 時に及んで当(まさ)に勉励すべし。歳月は人を待たず。


8. 成果をあげ続け、成長と自己変革を続けるには、自らの啓発と配属に自らが責任を持つことである。


9. お金から解放された人は、独特の雰囲気をもっています。それは、「自分発で人生を生きている」という感じです。何をするにも、彼らは最初に自分の意図を明確……


10. 倫理的生活の根源とでもいうべきものは、良心の中にある。



11. いまは誰も 言葉を 心に刻まない


12. どんな不幸な人生からでも、利口者は何らかの利益を得る。一方、どんな幸福な人生からでも、愚か者は心を傷つけられる。


13. 弱い人間は素直になれない。


14. 明日になれば陽はまた昇って 昨日のことチャラにしてくれる


15. 愚か者の鈍さは利口者の砥石です。



16. 人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。


17. 柔軟性を持っている者は、いくら年をとっても若い者だ。


18. 最も優しい友情と最も激しい憎悪は、なじみから生まれる。


19. 僕は、enjoyという言葉を意識的にたくさん使う。「〜は難しい、大変だ」と言ってしまうと、頭にマイナスのイメージがインプットされる。練習はたしかに……


20. 言葉は女である。行為は男である。