名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
だれかがあなたの右の頬(ほお)を打つなら、左の頬をも向けなさい。


[ 出典 ]
『新約聖書』−マタイによる福音書(マタイ伝)5章38節

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
人もし汝の右の頬を打たば、左をも向けよ。

(ver.2)
人もし汝の右の頬(ほお)を打たば、左の頬もこれに向けよ。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


頬(ほお)
新約聖書の名言

[ 全文・続き ]
〈ver.1全文〉
「眼には眼を、歯には歯を」といえることあるを汝ら聞けり。
されど我は汝らに告ぐ、悪しき者に抵抗(さから)うな。
人もし汝の右の頬を打たば、左をも向けよ。
(『新約聖書』−マタイ伝五章三十八節)
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 人は負けるとわかっていても、戦わねばならぬ場合がある。


2. 悔しい思いをしたらそのぶん自分を磨けばいい。


3. 昨日までのことを忘れるために生きてきたわけでもなければ、明日を夢みるためだけに生きてきたわけじゃない。今日っていう日を精一杯生きることがすべてなんだ。


4. どうしてわたしが幸せなのかわかる? 自分のことが好きだから、だからなのよ!


5. 愛が香料として料理に入れば、何人(なんぴと)をも喜ばせる。



6. 松阪牛は、松阪生まれではなく松阪育ちという意味です。人も牛も、育て方が大切ということです。


7. 失敗するのではないかという不安が失敗を招くのです。必ず成功すると思いなさい。そうすれば幸運はあなたに微笑みます。


8. 私に欠けているものは、私は何をなすべきかということについて、私自身に決心がつかないでいることなのだ。つまり、私自身の使命が何であるかを理解すること……


9. 戦争前の言葉は自己本位を正当化し、意味づけと栄光を求めます。


10. 神は人間に額に汗して働けと命じている。銀行に金を積んで、何もしないで食べていこうとするのは人間の掟に反することだ。



11. 適当に語るには多くの技巧を要するにしても、黙っているのにも、それ以上の技巧が必要である。


12. 病気はためになることが多い。肉体を痛めつけることによって魂を解放し、浄(きよ)める。一度も病気をしたことのない者は、十分に自己を知っているとはいえ……


13. 人生は「得手に帆あげて」生きるのが最上だ。


14. 世界は意味なくして成立するものにあらず。必ず何事かの希望を蓄えて進みつつあるなり。


15. 艱難は人の短気に乗じてその刺を鋭利にする。



16. 元気な老人は、疲れた若者に優しくして下さい。


17. 奇跡を信じてはいけない。奇跡は、頼るものである。


18. 君の運が破れた時は、私の言葉を思い出せ。「運命の良し悪しに関わらず、すべてに満足することだ」


19. もしあなたが革命的なアイデアを持っているなら、頭の中で考えているだけでなく行動しなくてはダメだ。


20. 情欲は勝利者のない戦闘である。