名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人の態度で気持ちがかき乱されるのは、自立していないということです。


[ 出典 ]
加藤諦三[かとう・たいぞう]
(社会学者、著述家、1938〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 私ぐらい勉強すれば、必ず私ぐらいになれる


2. 会議を成果あるものにするには、会議の冒頭に、会議の目的と果たすべき貢献を明らかにしなければならない。そして会議をその目的に沿って進めなければならな……


3. つねに偉大な思想に生き、つまらないことは軽視するように努めよ。これは、一般的に言って、人生の苦難と悲哀を最もたやすく乗り越えさせる道である。


4. 人生に必要な知恵はすべて、幼稚園の砂場で学んだ。


5. 人が新しい事実を発見と呼ぶとき、発見をして発見たらしめるものは事実そのものではなくて、それから出てくる新しい思想である。



6. 汝の熱心を誇るなかれ、真面目を誇るなかれ。真面目という心持ちは、大して価値あるものにあらざるなり。


7. 人生はマラソンのような長距離競争である。一気に駆け抜けようとすると落伍することになる。急ぐべからず、焦るべからずである。


8. 怒りや悲しみのエネルギーは、そのままお前のパワーになる。


9. 己が身を達せんと欲せば、まず他人を達せしめよ。


10. 私の持ち時間が 残り少ないのに気づき このすくない時間が まだ 私の両手にゆれ かすかに光り



11. 明日からがんばるんじゃない。今日をがんばり始めた者にのみ明日がくるんだよ!


12. 人間とは、常に人間になりつつある存在である。


13. 生きている このなんでもないことに 躓(つまず)かねば 幸せなんて わからないんだ


14. 私はこれだけのことを知っているという高座からの文章を世間ではよく見かける。知識に頼りそれを振り回していると、知識という「過去」の重みで、文章を書く……


15. 偏見は判断を持たない意見である。



16. 称讃は高邁な精神にとっては拍車であり、薄弱な精神にとっては目標である。


17. 平和は待って得られるものではありません。自ら築き上げるものなのです


18. およそ人と生まれた以上、あくまで自己を完全に守り、みずから固く信ずるところがなくてはならぬ。それがひとり心の大きな支えとなるばかりでなく、日常生活……


19. もしも罪を犯したら、隠せ。


20. まずはじめは動くことであり、動いてはじめて物事の本質がわかるのである。ただ頭で考え、知恵をしぼるだけではいけないのだ。