名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
神が手を差し伸べたくなるぐらいにまでがんばれ。


[ 出典 ]
稲盛和夫[いなもり・かずお]
(実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 世界は君に何を返したか? いつも君が与えたのより少ないのだ。


2. 優れた人は自分の欠点を見、劣った人は他人の欠点を探す。


3. 呼吸(いき)すれば、胸の中(うち)にて鳴る音あり。凩(こがらし)よりもさびしきその音(おと)!


4. 祈っていても、(スピーチが)うまくなることはありません。数をたくさんこなして初めて、少しずつ、落ち着いて話せるようになっていくものなのです。あなた……


5. 身を持ち崩すのは、体ではなく意志の方である。



6. 政治の第一課は何か?教育である。では第二課は何か?教育である。そして第三課は何かというと教育である。


7. 誠実に行動して失敗した場合は、誇りを失わず、くじけぬように。


8. 女は弱し、されど母は強し。


9. 人格はゆっくりと出来上がるものだが、一瞬のうちに壊れてしまうものでもある。


10. うそはいわない こころにきめて うそをいう



11. 世間でいう成功者とは、一時の栄えに過ぎない。志と信義を持つ者こそが、万世にわたる功績を成す。


12. 時のたつのが早いなァと思うようになると、人生がわかってくるんです。


13. 人を愛するには、相手の魂に向かって旅をしなければならない。


14. 良く考えればわかることだぞ。死ぬことより生きることの方がずっと大変なんだ。


15. 夫人達の貞淑は、しばしば自分の評判、自分の安静をいとおしむ心にすぎない。



16. 倦怠は人生の重い病である。


17. 明日何が起こるかわかってしまったら、明日まで生きるたのしみがなくなってしまうことだろう。


18. 肉体的な弱点でも、内面的なものでも、それを他人に気づかれまいと苦心するところから人間は醜くなるのです。


19. 現在その人がどれ位の魂が美しくて、優しくて思いやりがあって、清らかで正しくて、厳しくて強くて、そして温かくて、そういうものが一番素晴らしいのであっ……


20. 子どもとバカは生活を陽気にする。