名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
(人生の)始めと終り、誕生と死とは誰も体験しません。
これらは主観的な性格を持たず、現象としては全く客観的世界の領域に属しています。
死とはそういうものです。


[ 出典 ]
トーマス・マン
(19〜20世紀ドイツの作家、ノーベル文学賞受賞者、1875〜1955)
『魔の山』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
人生の始め
人生の終わり
誕生

主観的
性格
現象
客観的な世界
領域
属する
トーマス・マンの名言

[ 全文・続き ]
〈全文〉
私達は闇から生まれて又闇へ戻ります。
この闇から闇への間に私達の人生体験があるわけですが、
__ Link __

始めと終り、誕生と死とは誰も体験しません。
これらは主観的な性格を持たず、現象としては全く客観的世界の領域に属しています。
死とはそういうものです。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. もっと軽い荷物にして欲しい、と祈ってはならない。もっと強い背中にして欲しい、と祈りなさい。
(セオドア・ルーズベルト)


2. インターネットは、人間の最も基本的な要求、つまり知識欲と、コミュニケーションをはかること、そして帰属意識を満たすことを助けるものである。
(エリック・シュミット)


3. 十二才の時のような友達はもう二度できない……もう二度と…。
(映画『スタンド・バイ・ミー』)


4. 尊大な態度は、昇進が人にねたみを起こさせる以上に敵を作る。
(ルイ・ボナール)



5. 基準があってものを言ってる人間と、本当に独りよがりで言ってる人間とが今は同等に扱われてしまう。
(齋藤孝)


6. 重要なことは「すでに起こった未来」を確認することである。
(ドラッカー)


7. つまらない新聞を読んで「なんて近頃はくだらないんだ!」と言った時代もあったろうが、最近の読者はこう言う。「なんてくだらない新聞なんだ!」と。
(ダニエル・J・ブアスティン)



8. よき友三つあり。一つには物くるる友。二つには医師(くすし)。三つには智恵(ちえ)ある友。
(吉田兼好)


9. その気になったら楽になった。損をする覚悟が出来たら楽になった。自分が悪い、お詫びをしようという気になったら楽になった。水はたえず澄もうとしている。静かに落ち着くことだ。りきむな、ひるむな、こだわる……
(鈴木清一)


10. 企業の精神は、どのような人たちを高い地位につけるかによって決まる。
(ドラッカー)