名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
疑うことが学問の始まりであり、科学する心の基本になっている。
哲学も「もののすべてや本質について知る学問」であり、疑うことを忘れたら何物もつかめない。


[ 出典 ]
作者不詳

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
苦しんだり楽しんだりして自分を磨き、その結果幸せになってこそ幸福は長続きする。
__ Link __たり信じたりして考えを照らし合わせ、その結果つかんだ知識こそ、本当の知識である。
__ Link __

疑うことが学問の始まりであり、科学する心の基本になっている。
哲学も「もののすべてや本質について知る学問」であり、疑うことを忘れたら何物もつかめない。
__ Link __

人間の知識は疑うことから始まり、分析して知るという理性によって(疑いは)克服される。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 地をはうような泥くさい努力は絶対欠かせない。体裁などを気にしていては何もできない。
(栖原亮)


2. 何かにつけて青春が未来を喋々(ちょうちょう)するのは、ただ単に彼らがまだ未来をわがものにしていないからにすぎない。何事かの放棄による所有、それこそは青春の知らぬ所有の秘訣だ。
(三島由紀夫)


3. 硬い石が揺るがないように、賢い人はそしられても誉められても心を動かさない。
(中国の格言)


4. 聡明な女は、決まって馬鹿者と結婚する。
(フランスのことわざ)



5. 実際のところ、形の上では一般に指導者が人を使って仕事をしているようにみえるが、見方によっては指導者の方が使われているのだともいえる。
(松下幸之助)


6. 嘘とは、相手を騙す意思を持つ一切のコミュニケーションを指す言葉である。
(スティーブン・R・コヴィー)


7. 「ノー」と言うべき時に言えない人は自分を不幸にする。
(スマイルズ)



8. 成功とはプロセスであり、目的地ではない。
(ジェームス・スキナー)


9. この国の憲法九条を知っているかい。戦争はしない。戦争に加担しない。愛と平和なんだ。まるでジョン・レノンの歌みたいじゃないか。
(忌野清志郎 )


10. 新しい手法を導入するときは、是か非かを論じるのではなくて、是にするにはどうしたらいいのかという視点で考えていけばうまくいくのです。
(富野由悠季)