名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
世間の理不尽に抵抗の炎を燃やすことも、文学修行のひとつである。


[ 出典 ]
田辺聖子[たなべ・せいこ]
(小説家・エッセイスト、1928〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 世の中を作ってきた人、新しい時代に世の中を導いてくれた人ってのは、空気を読まないで行動した人ですよ。みんなが空気を読んで、空気に合うように行動した……


2. 立派な歴史伝統を持つ会社でも人を得なければ徐々に衰微する。歴史、伝統を生かすのも人である。


3. たとえそれが自分自身に不利益をもたらそうとも、天地に恥じない行動をしているかどうかが、後の成果を決定していくのである。


4. 私の「無常観」によれば、現在のこの世の地獄も、必ずどん底からの反動として、いまに立ち上がり、希望の見える世の中に変わると信じて疑わないのである。


5. 嫌いなものを好きになるより、好きなものを嫌いになるほうがずっと難しいね。



6. どんな職業についても、お金持ちになれる


7. 消費と生産は“同じこと”である。誰しも生産するときには、必ず何かを消費しているもの。しかし、流通が発達した現代では、生産と消費との間に、「空間的な……


8. 気弱(きよわ)なる斥候(せっこう)のごとく おそれつつ 深夜の街を一人散歩す


9. 一生を洗い流してくれるのはただ酒だけである。


10. 己れの立てるところを深く掘れ。そこには必ず泉あらん。



11. 理想の環境なんて待つな。最高のチャンスも同様だ。そんなものは、決して来ない。


12. 人間は時に、嘘をついたり、人をだましたりして生きていかないと、健康がたもてませんよ。


13. 子どもとしてのじぶんを見つめながら、ひとは大人というもう一人のじぶんになる。大人のじぶんのなかには、じぶんがずっと見つめてきた子どものじぶんがいま……


14. スランプを切り抜ける途も、やはり稽古の一道しかない。


15. 辛くて悲しいどん底にあるときには、四季折々の美しい自然に目を向けてくださるようにお願いいたします。



16. 人は心から楽しめるもののみにベストを尽くせる。ちっとも楽しくないことに高い能力を発揮するのは至難の業だ。


17. 自分も他人も表にあらわれた以上の能力を持っています。それを引き出すのがあなたの役目です。


18. 自由と書物と花と月がある。これで幸せでない人間などいるものだろうか。


19. 賢者には、大地は至る所に開かれている。善良なる魂の祖国は全世界なり。


20. 人より長い時間働いてもつらくないくらい仕事が好きでなければ、人と違った発想は生まれない。