名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
書かれた文字だけが本ではない。
日の光り、星の瞬き、鳥の声、
川の音だって、本なのだ。


ブナの林の静けさも、
ハナミズキの白い花々も、
おおきな孤独なケヤキの木も、本だ。


[ 出典 ]
長田弘[おさだ・ひろし]
(詩人、1939〜2015)
詩集『世界は一冊の本』
詩「世界は一冊の本」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
書かれた文字

日の光
星の瞬き
鳥の声
川の音

ブナ

静けさ

孤独

ケヤキ
長田弘の名言

[ 全文・続き ]
〈全文〉
本を読もう。
もっと本を読もう。
もっともっと本を読もう。
__ Link __

書かれた文字だけが本ではない。
日の光り、星の瞬き、鳥の声、
川の音だって、本なのだ。


ブナの林の静けさも、
ハナミズキの白い花々も、
おおきな孤独なケヤキの木も、本だ。
__ Link __

本でないものはない。
世界というのは開かれた本で、
その本は見えない言葉で書かれている。
__ Link __

ウルムチ、メッシナ、トンブクトゥ、
地図のうえの一点でしかない
遥かな国々の遥かな街々も、本だ。


そこに住む人びとの本が、街だ。
自由な雑踏が、本だ。
夜の窓の明かりの一つ一つが、本だ。
__ Link __

シカゴの先物市場の数字も、本だ。
ネフド砂漠の砂あらしも、本だ。
マヤの雨の神の閉じた二つの眼も、本だ。


人生という本を、人は胸に抱いている。
一個の人間は一冊の本なのだ。
__ Link __
記憶をなくした老人の表情も、本だ。


草原、雲、そして風。
黙って死んでゆくガゼルもヌーも、本だ。


権威をもたない尊厳が、すべてだ。


200億光年のなかの小さな星。
どんなことでもない。
生きるとは、
考えることができるということだ。
__ Link __

本を読もう。
もっと本を読もう。
もっともっと本を読もう。


[ ランダム名言 ]

1. 解決策がシンプルな場合は、神が答えている証拠である。
(アインシュタイン)


2. 賢い人の推測は、馬鹿の保証より真実。
(アラブの格言)


3. 時は過ぎ、ことわざが残る。
(西洋の格言)


4. 恋をすると、すぐ身近に、しかしいくら願っても手の届かない巨大な幸福があるような気がする。しかもその幸福は、ただひとつの言葉、ひとつの微笑にのみ左右される。
(スタンダール)



5. 鰯の頭も信心から
(日本のことわざ)


6. ツキの正体は、統計上の「必然的な偏り(ゆらぎ)」にすぎず、そのゆらぎは存在しない方がおかしい。必ず存在するのである。
(谷岡一郎)


7. 人間はすべての財を背に負う放浪者のように、あらゆる経験を背負っていく。
(オルテガ)



8. あなたが態度を変えれば、相手もおのずと態度を変えるようになります。
(ジョセフ・マーフィー)


9. 翼を広げ、頂上を目指したまえ。コンドルだけが到達できる山頂を! あなたの心が抱く理想に命を吹き込み、旅立ちたまえ。
(エスピノ)


10. この世の中には、あきらめなくてはならないことなんて、ひとつもない。
(城山三郎)