名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
市井の片隅に生まれ、そだち、子を生み、生活し、老いて死ぬといった生涯をくりかえした無数の人物は、千年に一度しかこの世にあらわれない人物の価値とまったくおなじである。


[ 出典 ]
吉本隆明[よしもと・たかあき]
(思想家・詩人・文芸評論家、1924〜2012)
『カール・マルクス』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
市井に生まれ、そだち、生活し、老いて死ぬといった生涯をくりかえした無数の人物は、千年に一度しかこの世にあらわれない人物の価値とまったく同じである。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
市井
生まれる
育つ
子供を生む
生活
老いる
死ぬ
生涯
無数の人
千年
この世に現れる
人間の価値
吉本隆明の名言

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]