名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人の一生における最善のもの、
それは、
誰の目にも触れない、
誰の記憶にも残らない、
愛と思いやりのこもった、
ささやかな行為。


[ 出典 ]
ワーズワース
[ウィリアム・ワーズワース]
(18〜19世紀イギリスの詩人、1770〜1850)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 自分の心の声に耳を傾けるのは、難しい。自分が誰であるかを見つけるのは、難しい。自分が何者であるか、何を求めているかを知るには、大変な努力と勇気がいる


2. 恋とは自己犠牲である。これは偶然の依存しない唯一の至福である。


3. 「私は嫌いな人に会ったことがない」というのは、それぞれの人の中によさを見つけるのがうまいってことなんだ。


4. 気取りは、美貌にとってはアバタよりも大敵だ。


5. M&Aは、新しい分野に乗り出すときのもっとも効率的な手法です。まず何よりも重要なのはスピードです。新事業を起こすのに時間がかかってしまえば、チャン……



6. 自然は至上の建築家である。自然の一切は最も美しい釣り合いを持って建てられている。


7. 賢者はいかに窮しても、愚者の道は歩まない。ツバメはいかに喉が渇こうとも、地面に落ちた水は飲まない。


8. 何事もやってみなきゃわからないというけれど、やってみてもわからないことが世の中結構多い。


9. 好奇心は希望の別名にほかならない。


10. 初恋の最大の魅力は、「恋がいつかは終わる」ということを知らない点にある。



11. 嘘を少しも含まない歴史書は、すこぶる退屈である。


12. 「成功しよう」とするより、「夢をかなえよう」とするほうが楽しい。


13. 戦争に勝った側にのこるのは、戦争の理念です。戦争の理念というのは、「戦争は解決である」と信じること。戦争に敗れた側は、戦争の理念を失います。戦争の……


14. 忘恩はつねに一種の弱さである。わたしは有能な人たちが恩知らずであった例を知らない。


15. 言葉を少なくする者は知識あり。



16. 多くの者は考えることをしたくないので、逃れるために本を読む。


17. 僕はどうも芸術家というものに心をひかれる欠点を持っているようだ。ことにもその男が、世の中から正当に言われていない場合には、いっそう胸がときめくので……


18. 最もすばらしいことが起こることを期待しなさい。それも将来のいつかではなく、今すぐにです。


19. 父の怒りは神の怒り。


20. 何か信じるものがあるのに、それに従って生きない人間は信用できない。