名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人間は一般に相手が欲していなくても、自分が欲していたら、押しつけがましくそれを与えてしまうものである。


[ 出典 ]
瀬戸内寂聴[せとうち・じゃくちょう]
(小説家・天台宗の尼僧、1922〜)
『寂聴 愛のたより』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
人間の愛とは大体において自分本位なものと考えておくとよい。
だから往々にして相手の欲するものを与えず、相手の欲しないものを与えてしまう。
__ Link __

人間は一般に相手が欲していなくても、自分が欲していたら、押しつけがましくそれを与えてしまうものである。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]
〈類似〉
相手の欲しないことをしないというのも、いたって簡単なようでいて、これがなかなか出来難い。
人間は誰にだって自分の好みや癖や感情があるから、それを押し殺して、人の好みを優先させるのは辛いものである。
(瀬戸内寂聴)


〈関連〉
愛とはいたって単純な方程式で説明出来ます。
「相手の欲するものを与え、欲しないものを与えない」というだけのことです。
私はそれが愛の原理だと思っています。
(瀬戸内寂聴)


〈関連〉
愛は賢くなければ得られない。
それは相手への想像力である。
想像力とは?
それはいま相手が何を欲しているか。
その欲しているものを与え、欲していないものを与えない。
それは思いやりとも言えるが、より以上に……(瀬戸内寂聴)


〈関連〉
相手が何を欲し、何を欲していないかを的確に知るには、自分の想像力に頼るほかない。
だから想像力は常に休みなく鍛えておかなければならない。
(瀬戸内寂聴)


〈関連〉
相手の立場を想像する力、相手の欲することを与えることが「愛」です。
相手が何を欲しているかを考えて下さい。
相手の身になってしたいことをしてあげればいいのです。
(瀬戸内寂聴)


〈関連〉
愛情とは相手の欲するものを先んじて与えること。
(瀬戸内寂聴)


[ ランダム名言 ]

1. チエを働かせ、努力すれば、誰でも生きる道を切り開くことができるし、経営者にもなれる。


2. 人間は誰もが考えている。インテリだけがそれを自慢しているのだ。


3. ありも 一つの いのち、くじらも 一つの いのち、ぼくの いのちも 一つしかない。きみは そんなこと かんがえた こと ある?


4. 生きるのがつらいのは、あなたのせいではありません。


5. 信念は推進力としては役に立つが、調整器としては役に立たない。



6. 鳥は飛べると思うから飛ぶのだ。


7. 人間何をしてもいいが、あまり自分を不幸にしてはいけない。


8. 「たぶん」と言われてあてにするのは、どうしようもない期待過剰である。


9. 反対意見を言う時、「それは違う」「あなたは間違っている」というように頭ごなしに言ったら、こちらの話を聞いてもらえるどころか、相手を怒らせてしまうの……


10. 怒りや涙や悲しみは、あきらめた者だけが感じるものだ。



11. 厳しい条件は知恵次第でチャンスにもなりうる。


12. モノの世界では得をしても、心の世界ではきちんとそのコストを払っています。


13. 他の人に賛成するには、やはり自分の意見をいくらか加えるのがよい方針である。


14. 自分の思い通りにならないのは、思い通りになるまで努力をしていないだけなのである。


15. 身の丈に合わせて行動している限り、身の丈はそれ以上伸びない。



16. 自分が相手を愛すれば、相手もきっと自分を愛してくれる。人生は必ずしも、そんな簡単なものではありませぬ。


17. だれしも離別は悲しいものにきまっている。それは相手が何者であろうとも、離別ということ自身のうちに悲しみがあるのである。


18. 古い真実は忘れない。


19. どんな人にも通じる「究極の口ぐせ」は、「これでいいんだ」という言葉。つまり、起こったことは、すべてこれでいいんだと受け入れるのです。


20. 私の理性は、曲げられたり折られたりするようには仕込まれていない。そうされるのは、私の膝である。