名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

[ 名言 ]
その一日が長かったか短かったかは、勝ち負けによる。


[ 出典 ]
先崎学[せんざき・まなぶ]
(将棋棋士、1970〜)
『浮いたり沈んだり』

[ 意味 ]
勝負で勝ったときは一日が短く感じられる。
疲れもあまり感じない。
一方、勝負で負けたときは一日が長く感じられる。
疲れも体にずしりとかかってくる。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]