名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
ちっとばかりいいくらしをするために、いのちもたましいも売りわたしちまったやつらを見てみろよ!
おれはいやだな、そんなやり方は。
たとえ一ぱいのコーヒー代にことかくことがあっても。


[ 出典 ]
ミヒャエル・エンデ
(ドイツの児童文学作家、1929〜1995)
『モモ』
ジジのセリフ

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. わかい頃ころは誰しもそうなんだが、君は、自分ではずいぶん手ひどい事を他人に言っていながら、自分が何か一言でも他人から言われると飛び上って騒ぎたてる。君が他人から言われて手痛いように、他人だって君に……
(太宰治)


2. 静寂は問題を解決する。
(ジョセフ・マーフィー)


3. 「こんなに辛いならもういいや」と思えば、あなたの人生はそれまで。
(村上一男)


4. 混乱は誕生の陣痛である
(唐木順三)



5. 徳とは無類の明るさのことである。
(安岡正篤)


6. 自分の限界を認めることで、はじめてその限界を超えることができる。
(ブレンダン・フランシス)


7. 借りた馬にまたがる者は、長くは乗っていられない。
(トルコのことわざ)



8. 他人に興味を持つことによって自分自身を忘れよう。
(デール・カーネギー)


9. 初めから明かりの見えているところばかり歩くのではなく、ここを通り越したら必ず明かりが見えることを前提に、あえて暗いところに飛び込むと、明かりが見えてくるということが楽しくなる。
(竹村健一)


10. 人が人生からより多くのものを引き出すという点で、私たちがボランティアに費やす時間は最も貴重なものである。この種の仕事には物質的な報酬はないが、感情的に大きな報酬がある。
(ヘーゼルデン財団)