名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
真理は醜いもの。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 活動の罠──日々の生活の忙しさに追われ、忙しいことがさも価値あることかのように錯覚しているありさま。「活動の罠」の中で自分自身を見失い、成功のはし……


2. 人生の色々な楽しみは通りすがりに味わうときに、人生を楽しくしてくれるが、一旦それを人生の目的とすると、とたんに物足りなくなる。


3. 勝利とは習慣なのだ。残念ながら、敗北も同じ。


4. あなたの運命を決めるのは、あなたの心に張られた帆であって、風ではない。


5. もし私に涙を流させたければ、まず君自身が苦痛を感じることだ。



6. 本当に強いって事はな、誰を倒したかじゃない。何を守ったかだ。


7. 人間はじぶんの時間をどうするかは、じぶんじしんできめなくてはならない。


8. 「なぜやれないか」を聞いているのではなく、「どうしてやるか(=どのようにしてやるか)」を聞いてるんだ。


9. ああ、習慣とはやっかいなもの。いまわしいと思うものにすら身を縛られる。


10. (企業において)圧倒的に多くの人たちが、下に向けて焦点を合わせる。成果ではなく努力に焦点を合わせる。組織や上司がやるべきことや、自らが持つべき権限……



11. 軽々しく「罪を償った」などと言わないで欲しい。「罪を償う」とは、刑期をまっとうすることでも、罰金や賠償金を払うことでもない。被害者や家族・遺族の失……


12. つねに客人は疲れ、腹をすかせていると考え、そのつもりでもてなせ。


13. 自己を投入しないなら、あるのはただの約束と希望だけで、計画はない。


14. 死において我々は生命を失いはしない。我々はただ個性を失うのみである。死後、我々は我々自身ではない他人の中に生きる。


15. 自由思想の本来の姿は、反抗精神です。破壊思想といっていいかも知れない。圧制や束縛が取りのぞかれたところにはじめて芽生える思想ではなくて、圧制や束縛……



16. 雨の日には 雨の中を 風の日には 風の中を


17. どんな大きな企業でも小さな企業でも、つらいことや問題、失敗は必ずある。そこで一番大切なのは、一番厳しい時、つらい時こそ、明るくやる、元気にやる。


18. 運がいいなんてありえない。チャンスは周到な準備をした者だけにやってくる。


19. 逃げたら引く、それが恋愛の極意というんだ。


20. 人生でいちばんきついのは、心ならずも誰かを傷つけてしまうことであって、自分が傷つくことではありません。