名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
どこに死が我々を待っているか分からないのだから、いたる所で待とうではないか。


[ 出典 ]
モンテーニュ
[ミシェル・ド・モンテーニュ]
(16世紀フランスの思想家・哲学者・モラリスト、1533〜1592)
『エセー(随想録)』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
どこに死が我々を待っているか分からないのだから、いたる所で待とうではないか。
__ Link __

死を予測するのは自由を予測することである。
死を学んだ者は屈従を忘れ、死の悟りはあらゆる隷従(れいじゅう)と拘束から我々を解放する。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 人が軽蔑する事柄に成功することは、立派なことだ。それには、他人と自分とに打ちか克たねばならないからだ。


2. 人生は、大きい決断、小さい決断の積み重ねだ。


3. 過去や未来にとらわれず あるがままをみつめ 自分の置かれた状況を そのまま受け入れること “私”にこだわらず 逃避もなくゆったりと…… こうして心……


4. 嫉妬は、嫉妬される者の位置に自分を高めようとすることなく、むしろ彼を自分の位置に低めようとするのが普通である。


5. 人になにかをしてもらいたいと思えば、こちらからなにかをしてあげる。人に愛されたいのなら、こちらか愛する。人を従わせたいのなら、まず、人に従ってみる。



6. じぃーっとしてろ。日陰にいろ。日陰にいれば、やがて太陽はどこかで当たってくる。


7. 心の平和は、許しを実行できた時にだけ得られます。許しとは過去を手離すことであり、過去の誤解を解きほどく方法なのです。


8. 教え子の言葉は、教師が受け取る成績表だ。


9. 勇気とは、恐ろしくて半分死にそうになっている時でさえ、その場に必要な行動が取れる能力である。


10. 国際性を論じる場合、まず言葉の問題がでてくるが、日本では語学というからおかしくなる。言葉は学問ではない。肝心なのは相手を自分に引きつけるパーソナル……



11. キリスト、キリストと呼ばれる人にて、審判の時には、キリストを知らざる人よりも遠く彼を離れるべき者多し。


12. 殉死とは、才能なくして有名になる唯一の方法である。


13. 君が大きな壁にブチ当たっているなら、そいつを遠くから眺めてやればいい。どうだ? ちっぽけなもんだろ?


14. やめてはまた始める、気が散る、いらいらするといったことは、物事を成し遂げるためには、遠回りで、しかも非常にまずいやり方だ。物事はすべて、徐々に動い……


15. 自分の限界を考えたことはありませんし、限界の存在は悲しむべきものではありません。



16. 女は己自身のためだけではなく、女性全体のために羞恥心を持つべきである。換言すれば、女はみな、女たちが羞恥心の掟を守るようにと熱望すべきである。とい……


17. 恋愛とは美しい少女に出会い、そしてその少女が鱈のように見えるのに気がつくまでの中間にある甘美な休憩時間です。


18. 成功するために、成功した先達者から学び、その錬金術を教わることもいいことだ。しかし、目標は自分で考えるものだよ。目標まで、そっくり成功者の真似をし……


19. 負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事 駄目になりそうな時 それが一番大事


20. (適職探しで)自分を大切に思うことは、もちろん幸福への第一歩だ。本当にやりたいことが決まったのなら、それでよい。しかし、あまりに自分にこだわりすぎ……