名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
若い頃のある時期には、全く後から考えると汗顔のほかは無い、未熟な精神的擬態をとることがあるものだ。


[ 出典 ]
中島敦[なかじま・あつし]
(昭和初期の小説家、1909〜1942)
「斗南先生」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
若い時
考える
精神的
未熟


[ ランダム名言 ]

1. よそ様の商品をほめつつ自分の商品を売るという行き方が好ましい。それが販売増進にもつながる。
(松下幸之助)


2. 他人を信じるな。自分も信じるな。
(アラブの格言)


3. 天上の悦びは素朴である。というのは、そこには平和がいっぱいあるからである。
(ケンピス)


4. 成功している人は終始、勝利への一本道を歩いているように見える。その道を歩き続けるために敗北のたびに必要とされる粘り強さは、傍目には見えない。
(キングスレイ・ウォード)



5. 無理は時にはしなきゃね。無茶は絶対しなさんなよ。
(永六輔)


6. 「あらゆるマイナスをプラスに変えなさい」と母は言う。無駄なことはなに一つない、あらゆることを利用しなさい、昔の傷や屈辱は張り合うエネルギーのもとになる。
(ランス・アームストロング)


7. 人間として本当の生き方に立っていたならば、一生を育児に捧げようと、芸術に捧げようと、決して空しさに終わるはずはない。
(三浦綾子)



8. 今たくさんの人が幸せを見失っているとするならば、それは温かな会話をなくしているから。幸福感というものを突き詰めていくと、結局は心と心の温かなふれあいに行き着く。
(さだまさし)


9. 絶対に消極的な言葉は使わないこと。否定的な言葉は口から出さないこと。悲観的な言葉なんか、断然もう自分の言葉の中にはないんだと考えるぐらいな厳格さを、持っていなければだめなんですよ。
(中村天風)


10. 去る者は追わず、来る者は拒まず。
(日本の格言)