名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
見盗(と)り稽古


[ 出典 ]
日本の格言

[ 意味 ]
何も知らない人が稽古を見ても強くはならない。
だが、基本を知っている人が稽古を見ると、それだけでも強くなれる。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
稽古
基本
強くなる
何も知らない人


[ ランダム名言 ]

1. 身体を鍛錬しない者は身体を使う仕事を為し得ないのと同様、精神を鍛錬しない者はまた精神の仕事を行うことができない。


2. どんなことも、不可能と証明されるまでは可能である。そして不可能なことでさえ、今だけのことかもしれない。


3. 自分の信じるとおり、やってごらん。でもな、人と違う生き方は、それなりにしんどいぞ。何が起きても、誰のせいにもできないからね。


4. 出鱈目は、天才の特質のひとつだと言われていますけれど。(※天才は)その瞬間瞬間の真実だけを言うのです。


5. 苦労は買ってでもしろと言われる。孤独もまた自ら買って損はない。



6. 浅薄で見識の狭い人びと、迷信深くかっとなりがちな人びとは、すべてに結論を出したがるものです。


7. 人生は道路のようなものだ。一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。


8. ごらん¥。青空のほかに、神はない。


9. 世の中の母というものは、皆、その子に甘い放心の憩いを与えてやっているものなのだろうか。そうだったら、これは、何を置いても親孝行をしたくなるにきまっ……


10. 平和とは(平凡きわまりない)一日のことだ。



11. アドバイスは実際に挑戦して成功した人からだけ聞く。それ以外は無視しよう。


12. 明日できることは今日やるな。


13. 人間は、たがいにぶつかりあいながら、水に浮んでいる壺である。


14. 崇高なものは我々を感動させ、美しいものは我々を魅了する。森は夜崇高であり、昼美しい


15. 私は六人の誠実な召使いを持っています。私が知っていることは、みな彼らが教えてくれたのです。彼らの名は「なぜ」「なにを」「いつ」「誰が」「どこで」そ……



16. あらゆる難関を乗り越えて初めて真の安息の日が来る。


17. 古き良き時代―─すべての時代は古くなるほど良く思えるもの。


18. 欲しいものが手に入らない時、それは、手にしているものを欲しくなり始めればいい時。


19. つまらぬ職業はない。つまらぬ人々がいるだけだ。


20. 今は一年の高潮のとき、引き潮で攫(さら)われた人生の一部は、楽しげな泡の満ち潮とともに戻ってくる。