名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
それは失われるかもしれないのだ、と考えてみれば、どんなものでも愛することができる。


[ 出典 ]
チェスタートン
[チェスタトン、ギルバート・ケイス・チェスタートン]
(19〜20世紀イギリスの作家・推理作家、1874〜1936)

[英文]
The way to love anything is to realize that it might be lost.

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 確実性の信念の後からは、予想を超えた災難がやってくる。


2. 人間の心の中には、闇の力と光の力の間で永遠の戦いが激しく行われています。


3. トップの決断、そして、その成功の積み重ねが、社員との間に信頼感を生む。


4. 幸福な人間が良い気分でいられるのは、不幸な人々が自己の重荷を黙々と担ってくれているからに過ぎない。


5. 真の幸福は目に映らない。真の幸福は見えないけれども、私の場合には希望を失ったとき、初めて幸福が訪れた。



6. 自分に同情するな。自分に同情するのは下劣な人間のすることだ。


7. 意思の行為はことごとく自己限定の行為である。ある行動を望むとは、すなわちある限定を望むことなのだ。(中略)何物かを選ぶことは、他の一切を捨てること……


8. この道は、どこまでも曲がりくねった上り坂なのだろうか?


9. 苦しみや悲しみを受け止めていける場所があるとき、苦しみや悲しみは消えないのですけれど、その苦しみや悲しみが広く大きな世界に開かれていく扉になること……


10. “一にユーザー、二にディーラー、三にメーカーの利益”。お客さんの利益が第一で、次が販売店の利益、メーカー自身の利益は最後でいい。



11. 長いこと結婚指輪が活躍してくれましたわ。誘惑からも守ってくれました。


12. まだ死んでいないということが、俺たちのまだ持っている唯一つの希望なんだ。希望は命とさえも取り替えられない。希望は墓石の間からさえ生える雑草のような……


13. 子供の夢と願望は、全ての人間の基本である。


14. たくさんお金があれば幸せになれるというのは間違い。そもそもお金は道具です。道具は自分に必要な量だけあればいい。道具はたくさんあるけど、やることがな……


15. そりゃあ、人生はひどいもんさ。だけど、どんなにひどくても、自分でそれを投げ出すほどにはひどくないと思うよ。



16. 私は銭湯が好きである 銭湯にはいっていると 自分が世のなかの 他の大勢の ひとりであることがよくわかる


17. 雨が降れば傘をさそう。傘がなければ、一度は濡れるのも仕方がない。ただ、雨があがるのを待って、二度と再び雨に濡れない用意だけは心がけたい。


18. 先声(せんせい)人を奪う。


19. 人の悪(わろ)きことはよくよく見ゆるなり、我が身の悪きことは覚えざるものなり。


20. 地上には多くの道がある。けれど、最後の一歩は自分一人で歩かねばならない。