名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
怪物と闘う者は、その過程で自らも怪物にならないよう、気をつけなければならない。
長い間深淵をのぞきこむとき、その深淵もじっとこちらを見つめているのだ。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)
『ツァラトゥストラはかく語りき』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
怪物と闘う者は、その過程で自分も怪物にならぬように気をつけろ。
長い間、深淵をのぞきこんでいると、深淵もまた、君をのぞきこむ。

[英文]
Whoever fights monsters should see to it that in the process he doesn't become a monster. And if you gaze for long into an abyss, the abyss gazes also into you.

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
ミイラ取りがミイラにならないよう、気をつけなければいけません。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. 老後は暗くていいんだよ。暗いから死にたくなるんだから。明るくて死ぬなんて辛いぞ。
(永六輔)


2. それ(=挑戦)は偉大な経験になるでしょう、勝ったとしても、負けたとしても。
(ゴードン・B・ヒンクレー)


3. 偉くなる人とそうならない人と、差が出てくるかっていうと、同じ話を聴いても、聴き方、受け取り方が全然違うからなんです。受け取ったことを自分の人生に、どう応用していくかということだけの差なんです。
(中村天風)


4. お金は今の社会では防衛手段であり、自由になれる手段です。
(サガン)



5. あらゆる力の本質は何か。それは他人を参加させることができるかどうかにかかっている。
(アンドリュー・カーネギー)


6. 無理しないという細い道が ようやくわかりかけた 然(しか)しまだときどき ふみはずす
(榎本栄一)


7. いい手本を示そうとする者は、自分の徳に微量の馬鹿げたところを添えなくてはならぬ。すると人は見習って、同時にその模範を眼下に見下ろす、・・・これが人々の好むところである。
(ニーチェ)



8. 人間はみななにほどかの純金を持って生まれている。聖人の純金もわれわれの純金も変わりはない。
(吉田松陰)


9. 臆病な犬は、咬むことよりも激しく吠えるものである。
(クィントゥス・クルティウス・ルフス)


10. 節度を持った人だけが豊かさを感じる。
(ゲーテ)