名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
どんな秘密がばれるのも、罪は、だれかを信用してそれを話した人にある。


[ 出典 ]
ラ・ブリュイエール
[ジャン・ド・ラ・ブリュイエール]
(17世紀フランスのモラリスト・作家、1645〜1696)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 野心──生きているうちは敵から罵言され、死後は味方から冷笑されたいといった、抑え切れないような激しい欲望。


2. 大恋愛の経験のある者は友情を重んじない。


3. つひにゆく道とはかねて聞きしかど きのふけふとは思はざりしを


4. 歴史家は、ただ事物の経過を書き留め、評価せねばならないだけであり、みずから事物の決定に参与してはいけない。


5. この宇宙にはすべての生きとし生けるものを、善き方向に活かそうとする「宇宙の意志」が流れていると考えています。その善き方向に心を向けてただひたむきに……



6. (人生を)日の数で、数えてはいけない。人生は、夜の数で数えるのだ。


7. 相手からいろいろ話を聞きたければ、熱心に面白がって聞くことである。


8. 世の中から、追い出されてもよし、いのちがけで事を行うは罪なりや。


9. 花がどんなにきれいでも、根のない苗をどうするか。石ころのような小芋でも、かみ毛のようなひげ根でも、いのちがあれば植えておけ。芽もでる。茎も葉ものび……


10. 社会生活は日々これ戦い、日々これ苦難。その時に心が動揺するかしないかは、信念の有無で決まる。



11. 人生はよくなるものだという確信を捨ててはいけない。それがあなたの人生であれ、他人の人生であれ。


12. 人間性とは創造性を発揮することです。


13. 禍いは避けられない。他人を害する心なくして禍いに遠ざかる法とするほかない。


14. いかに我々は「相手に勝とうとする気持」だけで議論するのであろうか? 「新しい展開」を求めてゆくという対話の基本原理を忘れてはならない。


15. 生者は元来、しかも、ますます死者に支配されるものである。



16. 苦労の数だけ人は成長できる。そして、その試練を乗り越えたご褒美に、最高の笑顔が手に入るのだ。


17. 潜在意識は豊かな土壌で、意識する心は種のようなものである。よい種からはよい実が、悪い種からは悪い実がとれる。


18. 運命を飛び越えるための翼は、誰もが持っている。


19. 自分のことさえ良ければいいのなら、経済人とは言えない。


20. 人の心はお金で買えるのです。女はお金についてきます。たとえばビジネスで成功して大金を手に入れた瞬間に、「とうてい口説けないだろうな」と思っていたネ……