名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

[ 名言 ]
よい格言は、時の歯がたつには堅すぎる。
そして、いかなる時代にも栄養のたしになるが、幾千年の歳月にも食いつくされはしない。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)
『人間的な、あまりに人間的な』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
よき金言、警句は、どの時代にも食事と同じように滋養を与えるが、何世紀にわたっても生き続けるものである。

[ 意味 ]
よい格言や箴言・警句は、どんなに時がたってもその価値が薄れることはない。
つまり、長い年月が経っても、古くならず、いつまでも通用する普遍性がある。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]

[ 解説 ]
はありません。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]