名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
戦いを交えるに当たっては、その唯一の目的が平和にあることを忘れてはならない。


[ 出典 ]
シェイクスピア
[ウィリアム・シェイクスピア]
(16〜17世紀イギリスの劇作家・詩人、1564〜1616)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
戦いは平和を実現するために行うものであり、それ以外の私利私欲のために戦ってはならない。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. 孤独は挑戦であり、そのなかでバランスを保つことは危険な仕事に違いない。


2. 彗星が突如として暗い空を走るように、英雄も突然の災難がきっかけで脚光を浴びることがある。


3. どんな事も、「いいな、いいな」と感じていると、感動が強くなります。


4. 例外は必ず、規則を数で上回る。


5. 花のさいている根元にこのきれいな花を咲かせる養分がある。



6. 書きたいのにそれが見えないときは書こう書こうと肩に力が入り過ぎています。こういうときは楽に書けるものを書いてみましょう。


7. 百計も尽きたときに、苦悩の果てが一計を生む。人生、いつの場合も同じである。


8. 死全体の80パーセントは、実際は自殺だと言える。人生に好奇心を持たぬ者、罪の意識にかられ、意気消沈し、両親の生き方に縛られている者は、潜在意識の中……


9. 子供達は活動する瞬間、自らを個性化する。


10. 人間が本当に道徳的であるということは、自分が助力することのできるあらゆる生命を助け、どんな生命をも傷つけまいと熱望する、その熱望に従う場合だけである。



11. より少ないことは、より豊かなことだ。より多いことは、より貧しいことだ。


12. 悪い仲間は犬のようなものだ。一番好きな相手を一番ひどく汚してしまう。


13. 秀吉は叱られることで、信長に愛された。叱られ方の下手な人間は、大物にはなれません。叱られ上手が、大物になるのです。


14. 人は、成長と成熟を続けていくと、自然界のすべての要素は相互依存関係にあるということを意識するようになる。


15. 理解というものは、つねに誤解の総体に過ぎない。



16. 毎日をまったく違う人生と見なすべきだ。


17. 組織の中で「自分の立ち位置」を考える。それが、ものすごく必要なことだと思う。そうすると、自分が「味」で勝負するのに必要なものが見えてくる。


18. 人の運命は出会いで決まる事が多い。成功するか、失敗するかは、その出会いをどれだけ大事に出来るかであろう。


19. 怠惰は、楽しいながら痛ましい状態である。幸福になるには、何かをしなければいけないからである。


20. 情報は集まり始めるといくらでも集まるが、集まらないところには絶対に集まらないものだ。