名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
たいていの男は、誰も自分の妻をさらってくれないことを嘆く。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)
『人間的な、あまりに人間的な』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
たいていの男たちは、誰も彼らの妻をかっさらってくれないことを嘆く。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
自分
嘆く

ニーチェの名言


[ ランダム名言 ]

1. 私は「説得」によって、全てを作り出した。


2. もしも誰かに、平和とは何か訊かれたら、秋のうつくしさと答えたい。


3. オレさァいじめられて強くなったんだけどなァ。いじめに感謝こそすれ、憎んでなんかいないんだけどなァ。そういう奴、オレだけじゃないと思うけどなァ。


4. 正しいけれど面白くないという演奏は、どこか本質的な点で間違っているのだよ。


5. どうでもよい問題は迅速に処理される。重要な問題は決して解決されない。



6. 私が私になるのに、無駄なことは何ひとつありませんでした。


7. 選手が成長できるかできないかの分岐点のひとつは、欠点を自分で認められるかどうかです。


8. 生まれつきの善人よりも、努力してなった善人のほうが多い。


9. 上学は神で聴き、中学は心で聴き、下学は耳で聴く。


10. 私たちが得る答えは、何を質問するかによって決まる。つまり、どれだけ素晴らしい答えを得られる質問ができるかどうかだ。



11. (人に真に好かれるには)相手を楽しませようとするより、むしろ相手とともに大いに楽しむのがよい。


12. 賢者は敵から多くを学ぶ。


13. 消費と生産は“同じこと”である。誰しも生産するときには、必ず何かを消費しているもの。しかし、流通が発達した現代では、生産と消費との間に、「空間的な……


14. 頂上などない。常に到達すべき更なる高みがあるのだ。


15. ひとりの女性が真実を語るとき、彼女のまわりでより多くの真実が語られる可能性が生まれる。



16. 「正義」とは、単なる社会規範としての法律を言うのではない。むろん法律は守るべきだ。しかし、もっと崇高なる正義があることを、忘れないでくれたまえ!


17. 劣等感は正常な反応です。なぜなら、劣等感に悩まされない人間は、一人もいないからです。


18. 人生で一番大切なもの? 金さ。


19. 人は自分の心のスケール以上の人生はつくらない。


20. 嬉しい恋が積もれば、恋をせぬ昔がかえって恋しかろ。