名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
恋愛は時期を決めてできるものではなく、する相手も段取り良く決めて選ぶものではなく、ごく自然に一緒にいられる相手とひかれあい、気がついたらいつでもそばにいるという関係が純粋な恋愛なのです。


[ 出典 ]
植西聰[うえにし・あきら]
(心理カウンセラー)
「イソップに学ぶ恋愛成功法則」

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 他人と(物事を)共有することで、(他人の)幸福の許容範囲は簡単に広がる。


2. 祖先の自慢をする者は、他人の行為を称賛しているに過ぎない。


3. 大事は寄せ集められた小事によってなされる。


4. まことに生死事大(しょうじじだい)、無常迅速、時は人を待たず。


5. 阿呆な不美人は、単なる阿呆にすぎない。ところが阿呆な美人は、依然として美女である。



6. とかく人は他人の成功を見て、成功とはどうやって手に入れるものなのか理解しようとする。


7. 語気を荒げて意見をぶつけても、相手の心の壁を取り払うことはできないのである。ポカポカと相手の心を温めてあげること。そうすれば必ず相手は、胸襟を開い……


8. 他人をすぐ馬鹿にする人は、自分も他人から馬鹿にされていることに気づいていません。そういう人は他人から嫌われていることにも気づいていないのです。これ……


9. 花のさいている根元にこのきれいな花を咲かせる養分がある。


10. 傷つきやすい人間ほど、複雑な鎧帷子(よろいかたびら)を身につけるものだ。そして往々この鎧帷子が、自分の肌を傷つけてしまう。



11. 自分の作品のよしあしは自分が最もよく知っている。千に一つでもおのれによしと許した作品があったならば、さいわいこれに過ぎたるはないのである。


12. 大きくなったら、小さな男の子になりたい。


13. 我々は他人が幸福でないのを当たり前だと考え、自分自身が幸福でないことにはいつも納得がいかない。


14. ただ頼んでみればいいのだ。人はなかなか頼もうとしない。思いきって頼むことが大切なのだ。


15. 良い進言から君主の深い思慮が生まれるのではなく、君主の深い思慮から良い進言が生まれるのである。



16. 誠の恋をするものは、みな一目で恋をする。


17. あなたは愛するもののために死ねるか。


18. 人間を想う喜び、それを、人々が味わうことは実に稀なのだが、これこそ地上最大の喜びなのである。


19. 幸福な結婚とは、婚約してから死ぬまで全く退屈しない長い会話のようなものである。


20. 死滅しない物とは何か。自然であり、美である。