名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
陰徳あれば必ず陽報あり。


[ 出典 ]
『淮南子(えなんじ)』
(中国・前漢時代の哲学書)
※著者は劉安[りゅうあん](中国前漢時代の皇族・学者、前179〜前122)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
陰徳あれば陽報あり。

[ 意味 ]
ひそかに善い事を行なえば(人知れず善行を積めば)、後日必ずよい報いを受ける。

[ 補足 ]
※陰徳(いんとく)=人に知られないようにひそかにする善行。
隠れた、よい行い。
※陽報(ようほう)=はっきりとよい報いが現れること。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 物事は、初めはきまって少数の人によって、ときにはただ一人で始められるものである。
(ガンジー)


2. どうか思い出して。厳しい冬に雪の下で耐える種こそが、太陽の恵みを受け、春になれば薔薇になる。
(アマンダ・マクブルーム)


3. 我々の苦悩の中でも最も歓迎できないのは、自分の存在を軽蔑することだ。
(モンテーニュ)


4. 失敗への恐怖は成功の足を引っ張る最大のものです。それは根拠のない恐怖にすぎません。そして失敗への恐怖感を抱く人は、実を言えば失敗することを望んでいるのです。
(ジョセフ・マーフィー)



5. 私たちが始まりと呼ぶものは、実は終わりであることもある。そして終えることは始めることでもある。最終地点とは出発点である。
(T・S・エリオット)


6. 私は生かされている。野の草と同じである。路傍の小石とも同じである
(東山魁夷)


7. 死後に残す人々の運命を、自分自身の運命と感じ得る能力が欠如している者ほど、また利己的にのみ生きてきた利他の喜びを実感した経験のない者ほど、老年に至って自分自身の快楽がゼロに近づくに及んでいよいよ利……
(J・S・ミル)



8. 言葉は、精神の顔である。
(セネカ)


9. 同じ石に二度つまずくのは、恥ずかしいことだ。
(ゼノビオス)


10. 思想や力によって勝った人々を、私は英雄と呼ばない。心によって偉大であった人々を、私は英雄と呼ぶ。
(ロマン・ロラン)