名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
ひとりの女性が真実を語るとき、彼女のまわりでより多くの真実が語られる可能性が生まれる。


[ 出典 ]
アドリエンヌ・リッチ
(米国の女性詩人、1929〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 立派な人間の友情は、温かいからといって花を増やすこともなければ、寒いからといって葉を落とすこともない。どんな時でも衰えず、順境と逆境を経験して、友情はいよいよ堅固なものになっていく。
(諸葛亮孔明)


2. かけがえのない「若さ」も、それを自覚していなければ“豚に真珠”“猫に小判”、あってなきに等しい。
(本田宗一郎)


3. 聡明な悪人こそは地の塩であり、世の宝である。
(中野好夫)


4. 冷たい心ではなく、未発達な心。
(E・M・フォースター)



5. 最も正しいことが流れるのは、水路の最も深い部分である。
(ケイト・ウルフ)


6. 人はありのままの真実を見せられると、恐ろしさに立ちすくむ。
(小池真理子)


7. 佳(よ)き文章とは、「情籠(こも)りて、詞(ことば)舒(の)び、心のままの誠(まこと)を歌い出でたる」態のものを指していう也なり。情籠りて云々(うんぬん)は上田敏、若きころの文章である。
(太宰治)



8. お金や成功が人を変えるんじゃない。それは、もともとそこに何があったかを単に拡大して見せてくれるだけだ。
(ウィル・スミス)


9. いかんものは、いくら考えてもよくならん。
(高野泰明)


10. 悩みをなくしたいと望んで心理療法を求めるクライエントは少なくないが、悩みをなくすというよりも悩みを悩みやすい形に変容させるのが心理療法の実態であり、治療者の役割は、クライエントの問いがクライエント……
(河合隼雄)