名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
愛されることと、憎まれることは、ほとんど差のないことだ。


[ 出典 ]
宮城谷昌光[みやぎたに・まさみつ]
(歴史小説家、1945〜)
「妖異記」

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 人間は時に、嘘をついたり、人をだましたりして生きていかないと、健康がたもてませんよ。


2. 分(ぶん)に過ぎたる価をもって馬を買うべからず。


3. 人がよりはっきりした個性を持てば持つほど、人間の心理は複雑になる。


4. 平和は人類の念願でありながらも、絶えざる勝敗の賭けごとを続けなければならぬところに、人生のいたましさを思う。


5. 男は天下を動かし、女は其の男を動かす



6. 僕は今まで、説教されて、改心した事が、まだいちどもない。お説教している人を、偉いなあと思った事も、まだ一度もない。


7. 健やかに育った少年なら、秘密の宝物を探す旅に出たくなる日が、必ずやってくる。


8. 恋は麻疹(はしか)と同じで、誰でも一度はかかる。


9. 智恵よりも大事なのは覚悟や、と。覚悟さえすわれば、智恵は小智恵でもええ、浅智恵でもええ、あとはなんとかなるやろう。


10. 迷惑をかけるなら、もっと上手にかけられないのか。



11. ただあたえる それが布施 母親が子供におっぱいをやるときのように


12. 出る杭は伸ばす。


13. 長く連れ添った夫婦は戦友のようなものだ。


14. 価格とは、何かを買うときに支払うもの。価値とは、何かを買うときに手に入れるもの。


15. 模倣はあくまで手段であって目的でない。この自覚の深さが、やがて立派な個性を生み出すのだと思う。



16. 世の中全体が、さまざまな形の中央集権から離れていく傾向にあります。企業は規模の縮小化に伴い、事業部門単位に分解され始めています。


17. 我(われ)事において後悔をせず。


18. 不言実行と共に、また有言実行も大いによろしい。


19. 怒りを抱くことは、熱い炭をつかんで誰かに投げつけようとするようなもの。やけどをするのは、あなた自身である。


20. (ひとは)ことばがけっして語らない この世の意味を学ばねばならない