名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
職場では知識や技術、または法律や規則が重視される。
仕事の能率向上がしばしば討議される。
しかし、一人ひとりの心の動きには無関心なことが多い。
このようなことが職場の人間関係を悪化させている。


[ 出典 ]
中澤次郎[なかざわ・じろう]
(産業カウンセラー、臨床心理学者)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
人間関係がうまくいかない共通的な、基本的な原因は、相手の心の動きに対する無知および感情に対する無理解ということである。
または、相手に対する配慮の欠如ということである。
__ Link __

職場では知識や技術、または法律や規則が重視される。
仕事の能率向上がしばしば討議される。
しかし、一人ひとりの心の動きには無関心なことが多い。
このようなことが職場の人間関係を悪化させている。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 平和は待って得られるものではありません。自ら築き上げるものなのです


2. 善意の衣をほどよくまとえ。他人にあらさがしされることはまずない。世間はそいういう人の短所は見たがらない。


3. 人が己に対して冷たいと思う前に、己が人に対しどれほどの温かさをなげているか。


4. 自らの庭を耕せ。先生には頼らず、あくまでも自らの好みに合わせ、自らの興味を追い求め、自らを表現し、自らの世界を創り出しなさい。


5. 幸福は(人生という)旅行の目的地ではない。そこに着くための方法だ。



6. 有名は無名に勝てない


7. 汝は塵(ちり)であり、また塵に戻るであろう。


8. よき人生には三つの要素がある。学ぶこと、稼ぐこと、そしてあくびをすること。


9. 私と皆さんの違いは、皆さんには私のハンディキャップが一目瞭然にわかるのに対し、私には皆さんのハンディキャップが何かすぐにはわからないということだけ……


10. やめるのはいつだってできる。それなら、なにも今やめることはないじゃないか。



11. 現在目前に居るその人の心が美しいか醜いか、純粋さの純度が高いか低いか、それだけを観る習慣をつける事です。それを習慣づければ人間だけでなく世の中の全……


12. 自分の仕事を誰よりもうまくこなすこと。それが最良の雇用保証となる。


13. 人間というのは、むらっ気なばかりでなく偽善者で、しかも欲得には目のない偽善者だ。


14. 言葉は、振舞いをもつ。言葉というのは、生き方なのだ。言葉を失うことは、その言葉によって生きられるような生き方もまた失われる。


15. 自分と対決することが肝心なんで、他人と対決したって意味ないよ。



16. 幻想とはすべての喜びの最初の段階である。


17. けちは、気前のよさ以上に倹約の敵である。


18. 誠実な仕事こそが信頼を生む。


19. ほめられたら、「ありがとう」だけ言えばいいのよ。


20. 嫉妬は、自分に対する自信のなさの証明だ。