名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
常に称賛を要求するような神の存在を私は信じることができない。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)

[英文]
I cannot believe in a God who wants to be praised all the time.

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 恋愛に阿呆(あほう)感は禁物である。


2. 反抗期とは、オレ達の成長に対して親たちが反抗する時期だ。


3. 美しき花もその名を知らずして 文(ふみ)にも書きがたきはいと口惜し


4. 他人と比較することをやめれば、自分を飾る必要もなくなり、ありのままの自分で生きられる。


5. 私には三人の信頼できる友がある。年老いた妻、老いた犬、それに若干の貯金である。



6. 最善を尽くせば負けることはない。


7. 家康の敗北の生かし方とは、次の機会までの力の蓄積の期間に転じる事であった。ここに、負けて勝つ秘法がある。


8. 善人どうしは、とかく憎しみ合うもののようである。


9. 小さなことを確実に積み重ね、大きなアイデアにする。


10. 経験とは時間のかかるものである。それに犠牲も必要だ。



11. 危機には正面からぶつからないで、避けたほうが安全かと言うと、長い目で見れば決してそんなことはない。


12. 農業は人間にふさわしい職業の中の一つというわけではない。農業こそ万人にふさわしい、唯一の職業なのである


13. 世間というものは、個人ではなかろうかと思いはじめてから、自分は、いままでよりは多少、自分の意志で動く事が出来るようになりました。


14. 「自分の本質に合わないこと」をやると、人生が楽しくなくなります。それが仕事であれ、遊びであれ、自分らしくないことは、幸せな人生へのいちばんの障害だといえるでしょう。


15. 毎日をまったく違う人生と見なすべきだ。



16. 何万人の女たちが あたしはちがうと思いながら 何万人の女たちと 同じと気がついてしまう


17. 私達は闇から生まれて又闇へ戻ります。この闇から闇への間に私達の人生体験があるわけです。


18. 隣人の家が火事のとき、汝自身の財産が危険にさらされる。


19. 悪い時代です。困難な時代です。人々は口々にこう申します。しかし、よく生きましょう。そうすれば時代もよくなるでしょう。なぜならわたしたちが時代だからです。


20. 目を上げて高いビジョンをいつも持っているように、自分自身を訓練しなさい。よきものの美をほめたたえなさい。そしてたえず仰ぎ続けなさい。