名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
勝つというは、味方に勝つ事なり。
味方に勝つというは、我に勝つ事なり。
我に勝つというは、気をもって、体(からだ)に勝つ事なり。


[ 出典 ]
山本常朝[やまもと・じょうちょう、つねとも]
(佐賀鍋島藩士、1659〜1719)
『葉隠』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
勝つということは、味方に勝つ事である。
味方に勝つということは、我に勝つ事である。
我に勝つということは、気をもって、体に勝つ事である。

[ 意味 ]
勝つということは、敵に勝つ以前に、まず味方に勝つことである。
味方に勝つということは、自分自身に勝つことである。
自分自身に勝つということは、気力で自分の肉体に勝つことである。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 愛のない人生とは、朝の来ない夜のようなもの。愛は雲ひとつない夏の太陽、自然もいっそう美しくなる。


2. 機会を最も声高に要求する者のうち99人までが、その機会を見事利用した1人の者を最も激しく罵(ののし)る。


3. 人の将来の成功は忍耐によって得られる。長い間耐えることができない者は、その希望するところのものを失う。


4. 奇跡は誰にでも毎日起きている。本当のチャレンジは、それに気づいて、受け入れること。


5. 志は易きを求めず、事は難しきを避けず。



6. チームを強くするためには、監督自身が成長、進歩しなければならない。


7. 災難はいきなりポンと来るものだと思っている人がいるけれど、「命」という字は、「人は一度は叩かれる」と書く。だから、俺は生きていれば、一度はそういう……


8. 押さえても押さえても、押さえきれない自己という厄介な代物と本気で格闘し、それを制御し得たとき、そこから爆発的に飛び出してくるもの、それが人の個性で……


9. 用心というやつは絶えず我々を先へ先へと連れて行き、しばしば我々が到達する見込みのないところまで我々を連れて行く。我々の不幸はここにある。


10. 気取った料理を気取って食わせる料理人はバカ。



11. 同じ釜の飯、しかもすごく熱い飯を一緒に食べた人たちだから信頼できるんです。


12. 偶然は、神が公に署名しない特別なケースのために取っておく、神のペンネームである。


13. 成熟するためには遠回りをしなければならない。


14. 行動に迷ったときは、自分にとって苦しいと予測するほうを選択しろ。


15. 相手が一の常識を持っているなら、こっちは十か十五のポテンシャルの差がないと説得できない。



16. 幸福について考えることはすでに一つの、おそらく最大の、不幸の兆しである。


17. 超常連客をどうやって作っていくかが、ビジネスで一番大切なことじゃないか。


18. 立派な目標と偉大な仕事をやり遂げる道は二つしかない。体力と耐久力である。体力はほんの一握りの恵まれた人間のものである。しかし厳しく身を守り、常に耐……


19. ひとつの命の苦痛を和らげ、ひとつの痛みを癒すことができるなら、あるいは、気を失いそうな一羽の駒鳥を巣に戻してあげられるなら、私の人生は無駄ではない……


20. 勝とうと思えば勝てる。自信こそ勝利の条件である。