名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
山に躓(つまず)かずして、垤(ありづか)に躓く。


[ 出典 ]
『韓非子』(かんぴし)
※韓非[かんぴ](中国戦国時代末期の思想家、〜233頃)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
山に躓(つまず)かずして垤(てつ)に躓く。

[ 意味 ]
人は山のような大きなものににはつまずかないが、蟻塚のように小さなものにはよくつまずくものである。
人は、大きな物事には十分注意を払うが、小さな物事には注意を払わないので、そのためにミスが起こることが多い。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]