名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

[ 名言 ]
命長ければ恥多し。


[ 出典 ]
荘子[そうし]
(中国戦国時代の思想家・道教の始祖、前369〜286)
『荘子』(そうじ)天地より
徒然草の中にも出てくる言葉

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
命長ければ辱(はじ)多し。

(ver.2)
命永ければ恥多し。

[ 意味 ]
長生きをすると、それだけ恥をさらす機会も多くなる。

[ 補足 ]
※吉田兼好が『徒然草』第七段で「命長ければ辱(はじ)多し」と書いているが、元ネタは荘子と思われる。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
命が長い
長生き

恥をさらす
荘子の名言

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]