名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
器量によりて荷をば持て。


[ 出典 ]
『曽我物語』
(作者不詳、「曾我兄弟の仇討ち」を題材にした軍記物語)

[ 意味 ]
自分の力量に合ったことをしなさい。
力量以上のことをしようとするな。
結局失敗して周囲に迷惑がかかる。

[ 関連名言ツイッター]
総合編

[ 関連キーワード ]
器量

力量
失敗
周囲
迷惑


[ ランダム名言 ]

1. 盲目の馬を売ろうとする者は、脚の速さを誉めるもの。


2. トップであるかビリであるかより、自分の道であるか。


3. やることを誰よりもたくさん抱えていて、働く気のある人が、最もたくさんの時間を見出すことになる。


4. 愚者と死者だけは、決して己の意見を変えない。


5. 自分の使命を認識する人は、そのこと自体によって自分の人間的な価値をも認識する



6. 美しさは「自然」が女に与える最初の贈り物であり、そしてまた「自然」が女から奪い取る最初の贈り物である。


7. 養いて教えざるは、父の過ちなり。


8. 自ら信ずること少なき者が、他の人々に福音を説くことは不可能である。飛びくる矢にたじろがず、木石のごとき非情な精神を持たねばならぬ。


9. 日に新たに、日に日に新たにして、また日に新たなり。


10. 知らずに天使をもてなす人がいる。



11. 磐石(ばんじゃく)が風にゆるがざる如(ごと)く、賢人は誹(そし)りと誉(ほま)れの中において動かず。


12. 人間はみな たれも通ったことのない 自分が はじめて通る道を 一生かかってあるく


13. 満足しているものが一番の金持ちだ。


14. 豹は死して皮をとどめ、人は死して名をとどむ。


15. 医者に言われると、素人というものは情けないかな、分別がつかなくなるんですよ。まして、気が弱くて、急に死にそうもなくて、金があるとなれば、医者のおだ……



16. 相手の意見がこちらと違うからといって、相手の頭をたたき割ろうとするのは筋が通らない。この論法でいけば、十年前の自分と今の自分は違うのだから、自分の……


17. 日本には過労死するほど仕事があり、自殺するほど仕事がない。


18. 妻の声 昔ときめき 今動悸


19. 6)功を部下に推(お)し、責(せめ)を身に引け。


20. 私たちはみな同じ仲間だ。運命の大きな流れの中で、違うのは生きる意志。そのほんの小さな違いだけだ。