名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
分からせるように書くと云う一事で、文章の役目は手一杯なのであります。


[ 出典 ]
谷崎潤一郎[たにざき・じゅんいちろう]
(大正〜昭和の作家、1886〜1965)
『文章讀本』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
分かる
書く
文章
役目
手一杯
谷崎潤一郎の名言


[ ランダム名言 ]

1. なによりもまず、いらいらするな。なぜならすべては宇宙の自然に従っているのだ。
(アウレリウス)


2. 女は神の矛盾の奇蹟である
(ミシェル)


3. 重荷ってのは、それを背負える肩を選んでのせられるもんだ。
(宮部みゆき)


4. 自分は一個の人間でありたい。誰にも利用されない、誰にも頭をさげない、一個の人間でありたい。他人を利用したり、他人をいびつにしたりしない、そのかはり自分もいびつにされない、一個の人間でありたい。自分……
(武者小路実篤)



5. 仕事というのは、やめなければ本物になる。続ければ、必ずものになる。
(飯田亮)


6. 何をやるかより、何をやらないかが大切だ。
(利根川進)


7. 誰もが金持ちに味方する。
(レバノンの格言)



8. 我々には、愛し合うことを促すまではゆかず、憎しみをあおる程度で終わる宗教しかない。
(スウィフト)


9. 人生には、必要なものが3つある。何かすべきこと、何か楽しみなこと、そして愛すべき人。
(作者不詳)


10. 一生を楽しく過ごすこつは、どんなつらいときでも明るく輝かしい面を探せば、思いがけないところにきっと見つかる、ということである。
(マラディー・マカーティー&ハノック・マカーティー)