名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
社員それぞれが完璧ではないけれど、完璧をめざして仕事をしていくからこそ、会社に活気が出てくるわけです。


[ 出典 ]
名倉康修[なぐら・やすのぶ]
(経営コンサルタント、販売開発研究所元社長・会長)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 成功を収めた人のほとんどは、天性の素質などまったくもっていなかった。それに、そういう素質に恵まれている人たちも、その才能を開花させるためにはたゆま……


2. 一般に人は自分と同じものに邪魔される。太陽の光が現れると、他の光は消え失せる。


3. 人の「個性」とは、意識して出そうとするものではなく、自然に表に出てくるものを言う。


4. 組織において、(構成員の)人間関係を円滑にし、生産性を向上させる鍵は、自尊心である。


5. 歴史を読むのは楽しみだ。だが、それよりもっと心を引き、興味があるのは、歴史を作ることに参加することだ。



6. 批評家というものは、文学や芸術の面で失敗した連中である。


7. 若いときは、お金こそが人生で最も大切なものだと思っていた。今、歳をとってみて、その通りだとわかった。


8. 悪人は自己の欠点を弁解するが、善人は自己の欠点をそっとしておく。


9. できると信じれば達成できる。夢を描くことができればそうなれる。


10. 私をもっと尊い境涯に生かすために、今までの生き方の間違いを根本主体が教えてくださるために、この悩みがあるんだな。この悩みを突き抜けていくところに、……



11. 今自分が何をすべきかというイメージを作れれば、プレッシャーがなくなってきて、失うものは何もないという心境になり、集中を妨げる雑念は消えます。


12. 自分の幸福を考えるとき、自分以外の人の幸福に満ちた顔を思い描くことのできる人が、本当に幸福な人なのだ。


13. 平社員より部長、部長より取締役、取締役より社長のほうが偉いといった権威主義と、少数の役員が情報を独占する秘密主義が会社をダメにする。


14. 父と息子の関係というのは、非常に難しい面があります。あまり仲がいいと子は駄目になってしまう。父が壁にならないといけない。


15. 善に協力するのは義務である。と同時に、悪への協力を拒否するのも義務なのである。



16. 「今はできない」を「絶対できない」と間違えないように。


17. 食うに困る者が金を求めて犯す罪の数より、食う心配のない、あるいは、むしろ金に恵まれて、社会の地位も申し分のない連中たちが、さらに金を求めて犯す罪の……


18. あなたが他人の利益を一番に考えて自分の時間や心をささげているなら安心してよい。肝心のときには必ず天があなたに味方してくれるはずだから。


19. 本当の賭博者は、注意・用意・腕前がものをいう賭け事はあまり好まない。


20. 物の与え方は、与える物それ自体よりも大切である